MagicCube トラブルシューティング 初期設定失敗

Wi-FIルーターと接続

初期設定ではご自宅のWi-Fiルーターに SSIDとパスワードを指定して接続し、MagicCubeをクラウドサーバーに接続させます。

f:id:covia:20180521145945j:plain

問題がある場合

初期設定に失敗する場合は、以下をお試しいただき、その症状をサポートセンターへメールでご連絡ください。個体不良と判断できる場合には直ちに交換機を送らせていただきます。

初期設定の場合は、他の機器の無線干渉を受けないように、出来るだけスマホ、MagicCube、接続先のWi-Fiルーターは近くに置いた状態で行ってください。

メール送付先: support@orvibo.jp

orvibo.comに間違って送らないようにご注意ください。

LEDの遷移の確認

Wi-Fiルーターへの接続待ち

初期状態または6秒長押しで再設定の場合、LEDが赤い早い点滅になり、Wi-Fiルーターへ接続待ちの状態です。MagicCube自身がWi-FiのAPとなって、HomeMate_APというSSID名で、スマホからの接続を待っています。

 

スマホでMagicCubeへ接続し設定を開始

スマホをHomeMate_AP(MagicCubeのAP)に Wi-Fi接続すると、スマホのインターネット接続が無くなります。MagicCubeに接続先のWi-FiルーターのSSIDとパスワードを教えます。

 

Wi-Fiルーターへ接続

SSID/パスワード正常に入力すると、Wi-Fiルーターへ接続され、赤い遅い点滅になり、Wi-Fiルーターへ正常にされたことを示します。この場合は可能であれば、Wi-Fi

 

スマホを元のWi-Fiルーターへ接続

スマホを元のWi-Fiルーターへ接続し直すと、スマホのインターネット接続が戻ります。Androidの場合は接続しますをタップしてください。

f:id:covia:20180521144307p:plain

 

MagicCubeがサーバーに接続

MagicCubeがサーバーへ接続完了すると、LEDが青い点灯になります。

 

初期設定に失敗をLEDの色で識別

スマホからHomeMate_APが見えない、接続できない

電波障害のない近い環境で発生する場合、MagicCubeの故障の可能性があります。サポートセンターへメールでご連絡ください。

 

LEDが赤い早い点滅

MagicCubeがWi-Fiルーターに接続できていません。SSIDとパスワードを確認してください。2.4GhzのAPを選択しているか確認してください。(5Ghzには接続できません)

 

LEDが赤い遅い点滅

Wi-Fiルーターには接続できているが、サーバーに到達できません。Wi-Fiルーターやインターネット接続サービスがサーバーに接続を抑制していないかご確認ください。

 

LEDが青い点灯

サーバーに接続できたものの、HomeMateアプリがサーバー接続を認識できない状態です。サポートセンターへメールでご連絡ください。

 

ネットワーク環境の確認

問題の発生しているネットワーク環境で、そのWi-Fiルーターにパソコンかスマホで接続し、ブラウザーを使って以下のURLにアクセスし、表示される結果をご確認ください

http://homemate.orvibo.com/test.html
正常であれば、13.250.152.56(新加坡) と表示されます。これ以外の表示であれば、動きませんので、サポートセンターへメールをください。

インターネットプロバイダの問題

お使いのインターネットプロバイダがIPoE接続で、その接続先がTransix(DS-lite)の場合、LEDが青い点灯でありながら接続できない状態になります。その場合はサポートセンターへメールでご連絡ください。

設定成功後に途切れやすい場合

blog.orvibo.jp