MagicCube(マジックキューブ)の登録 -はじめに-

はじめに

最初に行うことはHomeMateのアカウントを作成することと、MagicCubeの初期設定です。MagicCubeはそれ自身がWi-Fiのアクセスポイントになり、それにスマートフォンを接続します。そのスマートフォンを使い、MagicCubeを接続させたいWI-Fi APを指定すると初期設定は終わりです。登録に成功するとDefault Room(デフォルトルーム)に置かれます。MagicCubeや他のORVIBOシリーズを一つの部屋だけでご利用の場合はこのままで大丈夫です。複数の部屋に設置してご利用の場合は、設定>ファミリー管理>ルームの管理から「ルームを追加します」で管理する部屋を増やしていってください。

HomeMateアカウントの作成

ご利用にはアカウント登録が必要です。まずiOS(AppStore)Android(Play Store)かに応じてそれぞれのストアから、HomeMateアプリをインストールしてください。HomeMateと言う名前で検索します。

 AppStore

HomeMate

HomeMate

  • Shenzhen HomeMate 365 Co., Ltd.
  • ライフスタイル
  • 無料

Play Store 

play.google.com

 

サインアップ

HomeMateアプリの最初のご利用時には、アカウントへサインアップが必要です。メールアドレスとパスワードを入力し、サインアップを行ってください。次回からはそのアカウントでログインができます。複数のスマートフォンで同じアカウントで設定を維持した状態で使えます。

パスワードはメールアドレスのパスワードではなく、HomeMateアカウント用に設定するものです。

 

f:id:covia20:20171030145419p:plain

f:id:covia20:20171030145553p:plain

 

新しいファミリーの作成

f:id:covia20:20171030145748p:plain

「新しいファミリーの作成」をタップして、新しいファミリーを作成します。

自宅の名前とは家庭や事務所などを識別するものです。入力するとホーム画面に戻ります。1つのファミリーの中に複数のルームを登録することができます。

f:id:covia20:20171030150812p:plain

自宅の名前を入力し、最後に作成をタップすると、ホーム画面に戻ります。

f:id:covia20:20180306201414p:plain

 

Magic Cubeの初期設定

ここからMagicCubeの初期設定を行い、HomeMateにデバイス登録を行います。MagicCubeをWi-Fi接続させる必要があります。最初はMagicCubeがWi-Fi APになり、お使いのスマートフォンをMagicCubeにWi-Fi接続し、必要な設定を行うと、今度はMagicCubeがご自宅のWi-Fi APへ接続するという手順です。MagicCubeは2.4GHzのWi-Fiだけに対応しているのでご注意ください。

Wi-Fi接続ルーターの要件

1. 2.4GHzのWi-Fiだけに対応
2. 暗号はWEP, WPA-PSK, WPA2-PSKに対応(WPA/WPA2を推奨)
3. パスコードは6文字以上で設定されていること

設定に使うスマートフォンは、MagicCubeを接続しようとしているWi-Fiルーター(2.4GHz限定)に接続し、そこからインターネットアクセスできることを確認してから、以下の手順を開始してください。

初期設定時はスマートフォン、MagicCube、Wi-Fiルーターの3つを出来るだけ近くに置き、他の機器からの無線干渉を受けないようにすると失敗しないで完了します。

(初期設定完了後は自由に移動)

 

f:id:covia20:20180306201518p:plain

 

 

バイスを追加

HomeMateアプリにて、バイス追加 > スマートリモートコントロール > マジックキューブと選択し、マジックキューブをHomeMateへデバイスとして追加していきます。(QRコードは使いません)

「スマートリモートコントロール」を選択します。

f:id:covia20:20171030153756p:plain

マジックキューブを選択します。

 

f:id:covia20:20171030154050p:plain

 

スマホでMagicCubeにWi-Fi接続し、実際に接続させるルータを指定します

MagicCubeに電源を投入し、下図のように赤いLEDが点滅するまで6秒ほど本体を押し下げ次へをタップします。

f:id:covia20:20171030154604p:plain

スマホからMagicCubeが「HomeMate_AP」という名前のWi-Fi APとして見えますので、それに接続します。

「設定に入ります」をタップします。

f:id:covia20:20180302180055p:plain

 

Wi-Fiを接続する」をタップします。

f:id:covia20:20171030155039p:plain

HomeMate_APをタップして、接続を確定します。(接続パスワードはありません)

接続されたら、自動でネットワークの構成画面に移行します。次は、MagicCubeを接続したいWi-Fi APを指定します。数秒待つと、自動で直前に接続されていたWi-Fi APが表示されます。MagicCubeは2.4GHzのWi-Fiにしか対応していないので、2.4GHzのAPを指定してください。表示されたWi-Fi APでよろしければ、接続をタップします。別のWi-Fiに接続したい場合には「>」タップし、接続したいSSIDWi-Fi APリストから選択します。パスワードを入力したら、接続をタップします。

f:id:covia20:20180302180355p:plain

f:id:covia20:20180306195501p:plain

 

MagicCubeが無線ルーターに接続し、HomeMateサーバーへ接続

2.4GHzのネットワークに接続します。

f:id:covia20:20180306203045p:plain

無線ルーターに接続するとLEDが青色になります。(失敗するとLEDは赤のまま)
HomeMateサーバーに接続できると「正常に追加されました」となります。デバイス名をつけて「保存する」をタップします。

f:id:covia20:20171030155722p:plain

保存するをタップすると、トップの画面に戻り、ホーム画面にMagicCubeが追加されたら成功です。

f:id:covia20:20180306201826p:plain

エラー表示の意味

Wi-FiルーターとMagic Cubeの距離が離れている場合や、インターネット接続が不安定か遅い場合に下記のエラーメッセージが出ます。

 

HomeMate_APから実際のWi-Fi APにすぐに切り替わらない場合

f:id:covia20:20180309114934p:plain

 

サーバーへの接続中、ネットワークが不安定な場合

f:id:covia20:20180309115147p:plain

 

Wi-FiSSIDを切換中、一定時間内に接続ができなかった場合

f:id:covia20:20180309115322p:plain

 

入力したSSIDのパスワードが間違っていた場合

 f:id:covia20:20180309114416p:plain